読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディズニーで入園時に気をつけたいこと

スーツケースの持ち込みは原則不可

遠方から来る人は大きなスーツケースを持ってくる人も多いでしょうが、東京ディズニーランド・ディズニーシーではスーツケースの持ち込みはできません。園外にあるロッカー(ロッカーがいっぱいになったら手荷物預かりがオープンします)に預けましょう。しかし、園内で引いて歩かない場合や、小さいサイズで園内のロッカーに預ける場合は持ち込むことができることがあるので、どうしてもという場合は一度近くのキャストに相談してみましょう。

 

入園待機列は意外と長い

日付指定券を買ったからすぐ入れる!なんて思っている人、多いんじゃないでしょうか。前売り券の利点は、当日チケットブースに並ばなくてよいということ。実際、パークオープン時には長い入園待機列が出来ています!チケットを持っているからといって開園時間に着いたら、入園に20~30分かかるなんてこともしばしば。土日の8時開園時でしたら、おそくとも1時間前には到着するようにしましょう。混雑が予想される日には5分早く開園することがあります!

 

列の進み具合を見極めろ

そんなこといっても、バスの時間が…なんて人もいるでしょう。なるべく早く入るコツをお教えします。簡単です、一番端の列に並べばよいのです。端の列はスペースが狭いので、もともと待機できる人数が少ないですし、左右の人との調整(混んでいるエスカレーターに乗る時のアレです)がないので列の進みが速いです。漠然と目の前にある列に並ぶ前に、状況をしっかり把握してから行動したいものですね!

 

朝のトイレは混みあう

朝の舞浜駅然り、開園時間前の園外のレストルームは大変混みあいます。女子にはいつも長蛇の列が。生理現象なので仕方がないことですが、それは覚悟しておきましょう。事前に場所を確認しておくことも大切ですね!

 

ハッピー15エントリー

ディズニーホテルに宿泊の人は、通常開園から15分早く入園することができます。しかし、特に注意が必要なのは専用ゲートです。必ず通行証に記載されているゲートの場所を確認しておきましょう。ディズニーシーでは、エントランスが南北に2つあります。結構距離があるので間違えてしまっては時間がもったいないです。ノース側にミラコスタ専用ゲート、サウス側にディズニーランドホテル、アンバサダー、セレブレーションの専用ゲートがあります。アンバサダー、セレブレーションからの直通バスはノースに止まるのでお間違えないように。